facebook twitter
Welcome!

知性の惑星・水星が快活な火の星座・牡羊座へ。私たちは「口」に気をつけなければならなそうで…。惑星の動きを見ていく占星術コラムです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

水星が牡羊座へ

Brace yourself for fast talk and even speedier thoughts

TAROTCOM STAFF
水星が牡羊座へ|無料の星占い・恋愛相性占いのサイト|Tarot.com Japan

*こちらの記事に含まれる日付はアメリカ時間を基準にしています。日本では同日の午後から翌日の午後にあたります。

「口」に注意! 2017年3月13日、水星が活動的な牡羊座に入ると、早口になりすぎないよう身構える必要があります。考えるより速く喋ってしまうかもしれません。

水星は「どのように考えるか」「どう自分を表現するか」に関わる快活な惑星。そのため、牡羊座の水星は私たちの、世界や周囲の人々の感じ方を、夢見心地から引っ張り出すでしょう。水星は平和な魚座から大胆な牡羊座へと移るので、我々の思考や言葉は詩的な要素が薄まり、より行動に結びついたものとなります。

牡羊座は衝動的で知られる火のサインですから、発する言葉には気をつけなければいけません。コメントはじっくり仕上がる前に口から出てしまいます。皮肉や侮辱の色合いを含むこともあるでしょう。あなたの意図に関わらず、です。そしてもし私たちが自分の言葉のインパクトを分かっているとしても、その先に引き起こされる物事に充分に気を配れていない危険がありそうです。

 

同時に、牡羊座は「最初の」星座でもあります。文字通り、12星座の中の真のリーダーです。私たちの思考やスピーチはより勇敢になるでしょう。ですがそれ以上に、この開拓者の星座は私たちをもっと革新的にしてくれます。インスピレーションが湧き上がり、収まらない問題に新鮮で素晴らしい解決方法を思いつきやすくなります。反抗的な天王星もまた牡羊座にいるので、とてつもない革新のエネルギーを感じられるはずです。

ですが牡羊座は我慢強くありませんから、インスピレーションはなるべく早くキャッチしましょう。エキサイティングな雰囲気がなくなると、日々のタスクを片付けられなくなります。

 

それでは、もういくつか注意点を…

してはいけないこと

・一瞬の興奮に捕らわれすぎないで。何事も着手する前に再確認を。

・議論に巻き込まれないように。あなたも相手もロジカルに考えられる状態ではありません。

・一度にたくさんの新しいことに飛び込みすぎないように。

 

やってみて

・新たな視点を楽しんでみて。

・冒険への欲求を活かして、日々のルーティンに刺激を与えて。

 

>> 12星座別 「今月の運勢」

 


この記事を読んだ人におすすめのコラム

>> 12星座の「クオリティ」
>> 「サターン・リターン」を乗り越えて

 

    comments powered by Disqus