facebook twitter
Welcome!

水星が山羊座へと入りました。「コミュニケーション」を司る水星の移動は、私たちの会話に影響をもたらします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

水星が山羊座へ

Forge ahead with those New Year's resolutions!

水星が山羊座へ|無料の星占い・恋愛相性占いのサイト|Tarot.com Japan

*こちらの記事に含まれる日付はアメリカ時間を基準にしています。日本では同日の午後から翌日の午後にあたります。

知性的な水星が、2016年12月2日に責任感の強い山羊座へと入ります。理性的に考え、より明瞭にコミュニケーションを取る素晴らしい時間の始まりです。この期間は自分たちの考えを並べ直し、信念の決意に向けて前進を始めるために必要なモチベーションを見つけられる良いタイミングでしょう。しかし、12月19日に逆行に転じてから2017年1月8日までは、混乱や意見の相違が起きる可能性があります。

「コミュニケーション」と「精神活動」の惑星である水星が地に足のついた山羊座を運行していくと、私たちの意識は「実際的であること」に向きます。「組織」がここでは重要です。私たちは全てのかけらを集め、大きな絵を描くのです。ひとたびそれができれば、私たちの目標にリアリティが生まれるでしょう。

 

山羊座の水星は、全員が、それぞれどこにいるかを鋭く見ています。つまり、交わされる会話は「どのように物事がなされるか」よりも、「誰が責任者か」という内容になっていくのです。コミュニケーションとコントロールの繊細さは、この期間は強まります。カジュアルな発言にはふさわしくありません。もし何か言おうとするときは、きちんとした根拠を持っておくといいでしょう。

私たちは物事のリアリティに直面するでしょう。同時に、悲観的にもなりがちです。大事なのは、全てが白黒はっきりしたものではないということ。曖昧なグレーの部分もちゃんと見ましょう。そして憶えておいてください。半分が空のグラスは、つまりまだ半分は満たされているのです。

 


この記事を読んだ人におすすめのコラム

>> 天秤座の火星…「戦争と平和」のとき
>> 無料の相性占い
>> 「土星を受け容れる」ということ

 

    comments powered by Disqus