facebook twitter
Welcome!

土星があなたが生まれた時の位置へと戻ってくる「サターン・リターン」。試練の時としても知られるこのサターン・リターンは、29年に一度、誰しもに訪れます。試練と聞くと何だか大変そうですが、実はこれは大きな成長のチャンスで…

このエントリーをはてなブックマークに追加

サターン・リターン

Saturn Return

TAROTCOM STAFF
サターンリターン|無料の星占い・恋愛相性占いのサイト|Tarot.com Japan

「サターン・リターン」という言葉を聞いたことがありますか?

サターン・リターンは、自分が生まれた時の土星の位置に、再び土星が巡ってくる時期のことを指します。この時期は、占いでの「厄年」と考えてもよいでしょう。

土星は、29年をかけて12星座を1周するので、誰もが29歳前後でこのサターン・リターンを経験することになります。木星の「12年に一度の幸運期」と同様に、土星には「29年に1度の試練期」が存在するのです。

 

サターンリターンが訪れると、土星は「あなた自身がどうあるべきか」を厳しく問います。この時期、それまでの生き方に迷いが生まれたり、人生観が覆るような大きな経験をする人も少なくありません。女性にとっては、いわゆる結婚適齢期であり、出産や仕事、親の介護などの一大転機が発生しやすい年代でもあるので、サターン・リターンはつらく厳しい時期と思われることも多いのです。

しかし、サターン・リターンを機にこれまでの生き方を見直し、これからの29年間をどのように過ごすべきかの整理ができれば、人生はぐっと楽になります。サターン・リターンは人生の一大メンテナンスであり、方向転換を図るよい機会でもあるのです。

 

また、木星と同様に土星も、サターン・リターン以外の時期でもあなたの運勢に影響を与え続けています。土星はひとつの星座に2年半ほど滞在するため、土星が入っているハウスのテーマについて、2年半ほど集中して取り組むことが必要になります。それは「試練」という形をとることもありますが、この時期を乗り越えるとそのテーマに対してひとつ成長したことを実感できるでしょう。

 

ハウスの出し方

自分の太陽星座を1ハウスとして、次の星座を2ハウス、その次が3ハウス…と続いていきます。太陽星座が牡羊座の人は、1ハウスが牡羊座、2ハウスが牡牛座…となります。

各ハウスはそれぞれにテーマを持っており、現在土星が入っているハウスが、その年にクローズアップされるテーマとなります。

ホロスコープ

※もしあなたの太陽星座が双子座である場合、それを起点として、第2ハウス蟹座、第3ハウス獅子座…と続きます。

 


この記事を読んだ人におすすめのコラム

>> 「サターン・リターン」を乗り越えて
>> 「水星の逆行」とは?
>> あなたに3ヶ月以内に訪れる運命の選択…

 

関連リンク:

ハウスについてもっと詳しく勉強したい方は、「CURIE(キュリエ)」の星占いレッスンをチェック!

キュリエ

知りたいことぜんぶ自分で占える「星占いレッスン」

スマホでできるWebレッスン CURIE(キュリエ)では、自分で占えるようになる「星占いレッスン」を配信中。基本性格から、恋愛・天職・財運・運勢まで、自分やお友達を占いながら、あっというまにマスターできます。

いまなら、"期間限定" 星占い1レッスン無料キャンペーン実施中!

キュリエ

 

キャンペーンの応募は、スマートフォンでアクセス!

キュリエQR

 

    comments powered by Disqus