facebook twitter
Welcome!

ストレス、感じていませんか? あなたのストレスの原因を12星座別に探っていきましょう。もしかすると、全く気がついていないところに理由があるかもしれません。上手に解消してください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

12星座占い「あなたのストレスの隠された原因… 解消するには?」

Find out your zodiac sign's areas of anxiety

Simone Butler
12星座占い「あなたのストレスの隠された原因… 解消するには?」|無料の星占い・恋愛相性占いのサイト|Tarot.com Japan

現代生活の速いペースでは、ストレスはあって当たり前の状態。あなたが既に悟りを開いて世間の心配ごとから脱却してでもいない限り、時々で緊張に直面するのは仕方のない事です。世界共通のストレスの原因もあります。不健康、経済的な問題、そしてすでに約束の時間に遅れている時の渋滞などもそうですね。けれども双子座が感じるストレス(「皆のんびりしすぎ!」)と、何もかもしっかり整えたい乙女座、あるいは常に安心したくてもがいている蟹座へのストレスは、全く原因が違うのです。あなたの最大のストレス要因は何でしょう。そしてどう対処したら良いのでしょうか?

 

牡羊座(3月21日−4月19日)

牡羊に象徴されるダイナミックなエネルギーで日々の困難を切り抜ける牡羊座は、そのエネルギーが無くなると、弱く傷つきやすくなります。特に落ち込んでいる時や病気の時は、打ちのめされて、やり遂げられない全ての物事にストレスを感じてしまいます。スーパーマンやスーパーウーマンとして活躍することに慣れていますから、休憩してだらしない怠け者になる時間を取るのを忘れがちです。1週間に最低丸1日は、遊んだり何もしない日を設けましょう。忠実にそれを実行してください。それでも人生は続くのだと言うことが分かるでしょう!

 

牡牛座(4月20日−5月20日)

牡牛座のあなたは、他の何よりも有能だと見られることを求めています。そのためあなたは物事をきちんとやることに時間をかけるのです。もし困難な課題がぬっと現れると、適切に対応するための十分な時間がなくて失敗するのではないかと不安になるでしょう。また、仲裁に入る事も多く、誰かの感情を傷つけたり、諍いを解決できないとなるとストレスを感じます。そんな時には、絶対に信頼できる自分の本能へ立ち戻って、あなたの本当の価値と誠実さが最終的に勝るのだと信じて下さい。

 

双子座(5月21日−6月20日)

愚行を容認できない双子座の皆さん。目の前を走っている車が渋滞の中で馬鹿げた動きをしたりすると、 あなたのストレスメーターは頂点に。それから、些細なことも気に障ります。たとえば、発音やスペルの間違いなど。のんびした人や頑固な人を相手にしていると、キレてしまう傾向があります。まるで壁に向かって話をしているように感じてしまうのです。あなたの過剰に活発な精神を落ち着かせるためには、定期的なアクティビティをする必要があるでしょう。たとえばヨガや、陶器教室でろくろを回して壷を作ってみるのはいかがでしょうか。

 

蟹座(6月21日−7月22日)

不安を感じることが、あなたにとってストレスの確実な要因です。蟹座の人は本当の自分よりタフに見えるように、うわべを取り繕います。ですから周りの人々は、あなたが批評や怒りにさらされたり、または無視された場合に、どんなに深く影響を受けているのか気がつかないのです。あなたはしばしば、自分の感情を飲み込みます…自分の殻に引きこもってストレスによる潰瘍をいたわるのではなく、周囲にあなたが何を必要としているかを知ってもらう事が不可欠です。お腹まで息を吸い込みましょう。本当の安心の源は、そこにありますよ。

 

獅子座(7月23日8月22日)

自分でコントロールがきかない状況で、どうしていいか分からない…獅子座にとっては、そんな状況がストレスの引き金です。コンピューターがクラッシュしたりすると、あなたはあっという間にゼロからパニック状態に陥ってしまうでしょう。失くしたものを見つけられなくても、あなたの思考回路はショートしてしまいます。恋に落ちたときでさえ、抑えがたいホルモンの上昇と傷付きやすさで、いつもはまるで王様か女王様のようなあなたが不安な子供に変わってしまうのです。まずはそのままにしてみて、現状を受け入れましょう。きっともっとハッピーになれます。

 

乙女座(8月23日−9月22日)

乙女座の人は考え過ぎるのです。それがあなたの最大のストレスの原因でしょう。何か新しい事や慣れない事を試してみるというだけで、ひどく当惑してしまいます。でも一旦、実際にやってみれば、あなたは大丈夫。リストを作成してみることがお薦めです。また愛する人が苦労したり辛い思いをしていると、それもあなたにとってストレスになります。他の人のために事態を何とかしようとするよりも、むしろ乙女座の物事を目に見えるようにするパワフルな才能で、前向きな結果を心に描きましょう。そして万事順調だと信じてみてください。

 

天秤座(9月23日−10月22日)

天秤座は公平に扱われないとひどいストレスを感じます。誰かと向き合うメリットとデメリットを、じっくり時間をかけて秤にかけるでしょう。度が過ぎて、気分が悪くなりかねないほどです! 静かにはらわたを煮え繰り返したり、自己防衛的に過剰反応するよりは、まずは落ち着いて反応しましょう。発言は短く、思いやりをもって。長たらしいスピーチや非難は避けましょう。周囲があなたの立場を理解しさえすれば、物事は良い方向に向いていきます。すっきり整った環境なら、あなたは穏やかに憂いなくいられます。

 

蠍座(10月23日−11月21日)

あなたががどんなに繊細か、周りは分かっていないのです。なぜなら蠍座の人は、それをとても上手に隠しているから。静かに秘めるのが蠍座。ですから、声高な怒鳴り声や騒音全般に対して、すぐにストレスを感じてしまいます。また、プライバシーが十分に守られていないときも、緊張して神経質にイライラしがちです。「締め切り」というのもまた、あなたにとってはストレスの要因ですから、あわてて終わらせようとするよりも、焦らずじっくり取り組む方が向いています。周囲があなたの必要とする環境と守りたい境界線をを認識できるようにしておきましょう。そうすればあなたは何が全員の役に立つのか、交渉できます。

 

射手座(11月22日−12月21日)

いつでも動き回っていたいのが射手座です。ですから交通渋滞の中でじっと座っているなんて、あなたにとってはまるで地獄のよう。フォーマルなイベントやビジネスのミーティングなど、企業文化に従って適切で間違いのない振る舞いが求められる場も苦手でしょう。あなたを統制してくるあらゆる状況、たとえば、あなたにコミットメントを迫るパートナーや、タイムレコーダーの使用を強制する上司などはストレスの引き金となるかもしれません。外に出る充分な時間を持ち、じっとしていられない精神を満たし、窮屈さを感じないようにしましょう。

 

山羊座(12月22日−1月19日)

自分自身に対して、厳しく多くを求めるのが山羊座です。そして、自分に課した高い期待に添えないと、あなたはプレッシャーを感じてしまうのです。「もし、あの時こうだったら」あるいは「ああしてさえいれば」と人生につきものの後悔を繰り返します。答えの得られない質問をし、手に入らない物を欲しがって、頭に来るでしょう。それに効く対策は、この瞬間を生きること。この瞬間にしか、喜びは見つけられません。そして忙しい日の中にも、リラックする時間をたっぷり持つようにしましょう。

 

水瓶座(1月20日−2月18日)

「自分が干渉されるのを嫌うように、他人に干渉してはいけない」をモットーとする水瓶座ですが、実は自分の思う通りにすることが大好きです。自分のやりたい事を正当化できないとフラストレーションを感じるでしょう。もしくは、あなたの意志を曲げて従わせようとする人には耐えられません。もともと神経質なので、時間のプレッシャーはストレスとなり、しばしば時間が足りないとも感じます。しかし皮肉な事に、あなたはペースを落とすことで、より多くの事を達成できてリラックスできるのです。

 

魚座(2月19日-3月20日)

魚座はプライベートが大切なタイプです。ですから、たとえば人前で話すといったような、自分がさらされていると感じる状況はストレスとなるでしょう。デリカシーが魚座のストロングポイントですから、大音量の音楽や鈍感な人々に囲まれると取り乱します。自分に侵入してくるものから、どう自分を守っていいのかが分からずに、あなたはイライラして具合が悪くなることすらあるかもしれません。そんな時は「辛いことも必ず終わる」と思うようにしましょう。そして、必ず「独りの時間」をしっかり取ることで、自分の感情が整理できて新しくやり直せます。

 


この記事を読んだ人におすすめのコラム

>> 12星座占い「深い恋愛関係を手にできない理由」
>> 無料の相性占い
>> 恋も仕事も…シチュエーション別に占うタロット占い

 

    comments powered by Disqus