facebook twitter
Welcome!

2017年4月28日に、金星は牡羊座に入ります。愛と美の惑星「金星」が牡羊座に入るとどうなるのでしょうか? あなたのロマンスの行方のヒントに。

このエントリーをはてなブックマークに追加

金星が牡羊座へ…

The planet of love is making a bold entrance!

TAROTCOM STAFF
金星が牡羊座へ…|無料の占星術・恋愛相性占いのサイト|Tarot.com Japan

*こちらの記事に含まれる日付はアメリカ時間を基準にしています。日本では同日の午後から翌日の午後にあたります。

愛と美の惑星である金星が2017年4月28日に、自己主張の強い牡羊座に入ると、あなたの自信はおおいに増すでしょう。

 

牡羊座の金星は決して慎み深くはありません。率直そのもので、最初の一歩を踏み出すことに躊躇いはありません。彼女は追いかけっこのスリルを愛し、そして可能な限り追いかけられることを好みます。なぜなら、追われることでもっと求められていると感じられるから。牡羊座の金星は、その図太くて自立した性格を称賛されたくて仕方ないのですが、時にそれが恋愛において問題を引き起こします。なぜなら、妥協ができないのです。「パートナーシップは相互の関係である」ということに向かい合わなければなりませんね。牡羊座の金星は、「自分の言うとおりにならないなら用はない」傾向があります。言ったとおりにしたいし、今すぐそうしたいのです。

本質的には、金星は「受け入れる」力を持つ惑星です。つまり、追いかけるというよりも惹き寄せたいのです。一方で牡羊座は、ハントが好きな星座でもあります。実際、狩りのスイッチが入っています。結果として、牡羊座の金星というのはあまり居心地のいい組み合わせではありません。惹き寄せる魅力を司る惑星が、自分のやり方を外れて、欲望に誘い込むのに忙しいわけです。難しい問題でしょう?

 

熱いロマンス

それにもかかわらず、天を運行する金星がこの衝動的な星座に入ると、私たちみんなに、一時的にセクシーな恋の可能性が高まるでしょう。突然に今までないほどの勇気が沸いて、気になる人を追いかけるのです。ベッドルームで満たされるには幾分のトラブルがあるかもしれませんし、しばしば瞬間的な満足を求めてしまいます。この時期は、あなたが恋人に何をしてげられるかより、恋人があなたに何をしてくれるかということに気も行きがちでしょう。もしあなたにきちんと交際する相手がいるのであれば、そんな自己中心的なところが問題を引き起こしそうです。牡羊座の金星は落とし穴になる可能性もありますが、あなたがこれをセクシーさを呼び寄せるために利用すれば、この期間は大胆で情熱的なひとときとなるはずです。

 


この記事を読んだ人におすすめのコラム

>> 「水星の逆行」とは?
>> 「サターン・リターン」を乗り越えて
>>無料で相性占い!
>> 恋も仕事も…シチュエーション別に占うタロット占い

 

    comments powered by Disqus