facebook twitter
Welcome!

蟹座の2018年の運勢はどうなる? 人気の占星術家による1年の星占いを、無料とは思えない大ボリュームでお届け! 惑星の動きがあなたの毎日にもたらすこととは? 抑えておきたいポイントから丁寧に読み解きます!

2018年の運勢

By

このエントリーをはてなブックマークに追加

蟹座 2018年の運勢

折り合いをつけるのは難しい

*こちらの記事に含まれる日付はアメリカ時間を基準にしています。日本では同日の午後から翌日の午後にあたります。

それでは、2018年の蟹座の運勢について見ていきましょう。

2018年はあなたが最も力を入れている人間関係にとって非常に重要な年になるでしょう。ひとつ確かなのは、近頃お2人の関係に不満があるなら、考え直すべき時だということ。今感じている緊張感をうまく処理できるか、決める年です。かわりに、その恋愛関係はもはや救いようがないと結論付けるかもしれません。

どちらにしても簡単な決断ではありませんが、2018年が始まると、パートナーシップを何とかしなくてはと感じるようです。実際のところ、2017年12月後半にはすでに、コミットした同盟関係を示すあなたの第7ハウスの端に土星がかかっていましたから、こういう気持ちがすでにあったかも。あなたのチャートのこのエリアは、プライベートとビジネスの両方の人間関係を司っています。ですから、どちらか、あるいは両方の関係に変化があるかもしれません。

新年を迎えるにあたり、もしもどちらかの関係において、もはや満足できず、負担や拘束感さえも感じているなら、変えなくてはと堅く決意するかも。もし、例えば結婚していて、お2人が困難な局面を迎えたとしたら、カップルでカウンセリングを始めると良いでしょう。もちろん、お互いに愛し合っていて、再び結びつきを確かなものにしようと必要なことをする意思があるのが前提です。時には、この土星の通過は、修復不可能な関係を暴露することも。もしそうなら、あきらめて先へ進む時なのでしょう。

注意して下さい。決定的な日食があなたの星座で7月12日に起こり、この特別な舞台に大きな変化を呼び込みます。この食は権力と支配の惑星で、現在あなたの人間関係を示すエリアにある冥王星と接近してオポジションをつくります。あなたが重要な変革を迎えつつありますが、パートナーは快く受け入れないかも。また、太陽が欠けていく食は、人生をやり直したい…パートナー抜きで、というあなたの心を映す鏡なのかも。

 

明るい面も

皆がそんなに切迫した恋愛の経験をするわけではありません。土星はあなたの第7ハウスを通過して、親密な誰かに対するあなたのコミットメントを試すだけです。多くの蟹座さんが、恋しい人への永遠の誓いをする準備が整う年になりそう。木星があなたのロマンスを示すエリアを旅していくのは11月8日までで、その間にあなたの心を開き、独り身の蟹座さんが特別な誰かに出会えるよう助けてくれます。木星があなたの第7ハウスで冥王星と力強いリンクをつくる1月15日、4月14日そして9月12日には、婚約あるいは結婚だってありうるかも。

 

より広い友人関係を

その他、5月15日から11月6日までの間、交際面に急激な変化を感じるかも、気分の上がるお付き合いが増えそう。この頃、天王星があなたの友情を示すエリアを動いていきますから、ユニークでさまざまな趣味を持つ人々と時間を過ごすチャンスがありそうです。2019年にはこの変化がさらに続くようです。しかし今のところは、あなたの社交面を生き返らせる新しい先進的な知人たちの感触を得るだけ。一瞬一瞬を楽しんで!

 

 

>> マリア・デシモネ、2018年の恋愛運はこちら

>> 【無料の相性占い】名前であの人との相性をチェック!

>> 【無料占い】石井ゆかりの紡ぐ言葉

あなたの星座は何ですか?

comments powered by Disqus