facebook twitter
Welcome!

Tarot.comでコラムを執筆する占星術家 A.T.マンのバイオグラフィーです。占星術以外にタロットも用い、教師でもある彼のバックグラウンドに、ぜひコラムと併せて触れてみてください。

A.T.マン

A.T.マンは、創造的な実践者であり、教師です。占星術とタロット占いのプロとして、 30年以上のキャリアを持ち、世界中の学校や団体向けに講演したり、教えたりしてきました。

14冊ある彼の著作は、幅広いテーマについて書かれており、20か国語に翻訳されています。

1972年には、占星術とタロットを融合させ、これまでにないユニークで美しいタロットデッキを生み出しました。このタロットデッキは、1987年にはMandala Astrological Tarot Deckとして描き直されました。また、このデッキは多くの言語に訳され、7万5千箱以上も売れています。

A.T.マンは、占星術とタロットについての彼の考え、そして彼の創造的な仕事について、国際的にも、国内でも、全国的なものから地方規模の会合において教鞭を取っています。全てのUAC Conferenceに加え、スイスの占星術世界大会でも何度も参加してきました。彼は、世界中を飛び回って教え続け、招聘にも応じています。

A.T.マンは、チベット仏教徒で瞑想を教えているTraleg Kyabgon Rinpoche氏に師事しており、ダライ・ラマのカラチャクラ・マントラ・タントラの教えを収録したDVDでは編集者を務めました。彼はまた、ニューヨークを発信地とするウェブサイト、Universal Questの共同創始者でもあります。A.T.マンへの個人相談の依頼については、彼のウェブサイト、WWW.atmann.netをご覧ください。

 

comments powered by Disqus