facebook twitter
Welcome!

Tarot.comに関わる1人、世界的なタロット研究者であり、タロットの起源と進化について百科事典のような知識を有するクリスティーナ・ペイン・トウラーをご紹介します。

クリスティーナ・ペイン・トウラー

クリスティーナ・ペイン・トウラーは、創設者であるポール・オブライエンのPathwaysというラジオ番組(オレゴン州のインタビュー番組)を通じてTarot.comに関わるようになりました。天賦の才能をもってタロット占いに深い心理的な理解と得難い英知を与えるだけではなく、クリスティーナは世界的なタロット研究者でもあり、タロットの起源やその発展に関して百科事典のような知識を有してもいます。多くの放送番組にも登場し、タロットデッキやカードのより深い意味合いや歴史をひもといた「The Underground Stream: Esoteric Tarot Unveiled」の著者でもあります。

クリスティーナ・ペインートウラーは、1970年に中古のタロットデッキを購入したことからタロットの研究を始め、タロット、占星術そしてカバラ - 古代世界の神秘の学派から継承する神聖な思想 - を自己始動のために用いてきました。タロットカードとは「西洋の神秘を示すフラッシュカード」だという認識が、彼女の研究の原動力になってきました。

数年前、クリスティーナはTemplar lodge(アメリカ合衆国ミネソタ州にあるフリーメーソン支部)に招かれ、タロットの秘儀的な内容と画象に結びつく難解な伝統を、より理解する機会を得ました。彼女は古い時代から続き、未だに盛んに行われている、秘密結社の活動に加わろうと思い立ったのです。そして自分自身の理解に努める人々が、地球上のあらゆるところ、あらゆる時代に続いてきた、「人類の発展」という偉業と自分自身を並べられるようなフレームワークを提供し続けています。クリスティーナの設立したTarot Universityは、クラスの他にチャット・ルーム、記事や書籍、デッキの評論なども提供しています。

現在、クリスティーナはオレゴンにて活躍しており、タロット占いのセッションや個人的な指導も行っています。

 

 

comments powered by Disqus