facebook twitter
Welcome!

大アルカナのカードはとても重要なメッセージを伝えるカードです。隠者のカードが持つキーワード、意味、解釈の仕方について見ていきましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

隠者

The Hermit

TAROTCOM STAFF
隠者のタロットカードの意味|無料のタロット占いサイトTarot.com Japan

絵柄の意味
「隠者」のタロットカードに描かれている人物は錬金術の開祖・ヘルメストート(ヘルメス・トリスメギストス)がモチーフとされる。「愚者」のカードが当ての無い放浪を象徴するのに対し、このカードは手に持っている灯りで「先人・賢人の導き」を象徴する。

趣旨
実や探求、物事の核心を意味する。物事の確信に迫っていく過程を表すカード

隠者
のタロットカード

隠者のカード(正位置) ~ひとりで静かな時間を過ごし、問題の真相を感じる時~

キーワード
秘智・内省・思慮・孤独・真実・結論・質問・核心・答え・解決・解消・真理の探求

意味・解釈
正位置の「隠者」のタロットカードは、何かを追及する思慮深さを意味しています。そして、その人の考えを徐々に真実に引き寄せていくでしょう。心が内側に向かっていくことを表すカードでもあり、それによって孤独をもたらすこともあるのです。しかし、それをも何かを解決し、物事の核心に近づいていくための手段とさせてしまうでしょう。

このカードはあなたに、自分自身との会話を大事にするように、と伝えています。他の人の意見が耳に入ってくるかもしれません。人の目が気になるかもしれません。しかし、意識を自分の内側に集中させていくことで、あなたの中では絡まっていた糸がほどけ、真実を見たという確信を持つことができるでしょう。ひとりになってみることも、物事を解決するいい方法になります。



隠者のカード(逆位置) ~閉ざされた心を開く鍵は人とのかかわりにある、と知る時~

キーワード
秘密・内気・愚痴・嫌気・虚実・混沌・隔離・消極的・劣等感・現実逃避・引きこもり

意味・解釈
逆位置の「陰者のタロットカード」は、気持ちが内側に向かいすぎてしまうことを意味しています。どうしても開放的になれず、人を受け入れることも難しいという気持ちを人にもたらすでしょう。それは、おのずと人の行動を消極的にし、劣等感を抱かせます。また、秘密を意味するカードでもあり、その秘密が人の心をより重くしていくこともあるでしょう。

このカードはあなたに、少しでも人に近づくように、と伝えています。今の自分について、そして自分を取り巻く環境について、考えることは正しいことです。しかし、それをひとりで考えすぎると、余計に苦しくなるでしょう。このカードを選んだ時、あなたは誰かをうらやましいと感じるかもしれません。それを素直に伝えると、そこから光が見えてきます。

 

大アルカナのタロットカードの意味を見る

 


この記事を読んだ人におすすめのコラム

>> 鏡リュウジ 「ようこそ、タロットの世界へ」
>> 小アルカナ

 

    comments powered by Disqus