facebook twitter
Welcome!

タロットカードの大アルカナはとても重要なメッセージを伝えるカードです。審判のタロットカードが持つキーワード、意味、解釈の仕方について見ていきましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

タロットカード:審判

Judgement

TAROTCOM STAFF
タロットカード 審判の意味|無料のタロット占いサイトTarot.com Japan

絵柄の意味
「審判」のタロットカードには天使が最後の審判を告げるラッパを高らかに鳴らす様子が描かれている。死者は復活し、生者も死者も、裸で裁きの場に立っている。この場面は新約聖書の巻末・ヨハネの黙示録に由来するとされる。

趣旨
再生や復縁、復活などを意味する。過去の状況を復活させることや後戻りしない最終的な決断を表すタロットカード

審判のタロットカード

タロットカード 審判(正位置) ~過去の状況を取り戻し、それを最終的な決断だと信じられる時~

キーワード
再生・復元・復縁・復活・再婚・再開・再会・改善・覚醒・仲直り・最終的な決断

意味・解釈
正位置の「審判」のタロットカードは、再開や改善による最終的な決断を意味しています。過去の状況を復活させることで、そこに最良の改善策を見出していけるように、人を導いてくれるのです。気まずくなってしまった人間関係を元に戻したり、恋人やパートナーとの復縁を期待させたりするカードでもあります。そして、その復活が最終的に正しいという確信も与えるでしょう。

このタロットカードはあなたに、過去を受け入れることを恐れないように、と伝えています。過去に戻ることを、あなたはためらうかもしれません。しかし、そこにこそあなたに最高の決断をもたらしてくれる改善策が隠れているのです。特に、人間関係では取り戻したいものを取り戻せるはず。素直でいることを意識すれば、すんなりと仲直りができます。



タロットカード 審判(逆位置) ~去るものを追わず、諦めることで楽になれる時~

キーワード
離婚・執着・挫折・離別・沈滞・固執・悲観的・粘着気質・再起不能・悲しい別れ

意味・解釈
逆位置の「審判」のタロットカードは、悲しい別れや元には戻れない状況を意味しています。それは人の心に大きな挫折感をもたらすでしょう。そして、手にすることができなかった状況や人に対する執着心を深めさせてしまいます。それは、悲しみを深めることになりますが、それもそのことに関してはそれが最後の結果だと教えるためだといえるでしょう。

このタロットカードはあなたに、執着心を捨てるように、と伝えています。今は、自分から大事なものが離れていくのを強く感じているかもしれません。しかし、それにこだわっていては、いつまでもそれを追いかけ続けることになってしまうでしょう。このカードを選んだ時、あなたは小さな諦めも感じるはずです。その気持ちを受け入れることで、違うものが目に入ってくるのだといえます。

 

大アルカナのタロットカードの意味を見る

 


この記事を読んだ人におすすめのコラム

>> 鏡リュウジ 「ようこそ、タロットの世界へ」
>> 小アルカナ

 

    comments powered by Disqus