facebook twitter
Welcome!

小アルカナの杖(ワンド)のエースについて。そのキーワードと意味、正位置・逆位置の場合の解釈の仕方について見ていきましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

杖のエース

Ace of Wands

Shinju
杖(ワンド)のエースの意味|無料のタロット占いサイト Tarot.com Japan

絵柄の意味
雲から突き出した右手が、新芽の生えた棒を握っている様子が描かれています。 右手は神の手、棒(杖)は、生命力、情熱、本能などの象徴として描かれています。

趣旨
生命力に満ちた状態と、スタートを意味します。強い意欲や情熱を持って何かをスタートさせるとき、何かを始めたいという強い意志などを表すカードです。

杖のエースのカード

杖のエース(正位置)
~情熱や、純粋な衝動に言動を一致させることで、無限の可能性を生みだせる時~

キーワード
情熱・意欲・熱意・衝動・やる気・モチベーション・生命力・スタート

意味・解釈
正位置の「杖のエース」は、意欲や熱意を、建設的に生かせる状態を意味しています。自分が興味のあること、やってみたいことに真っ直ぐに取り組むことで、無限の可能性を生み出すことができるでしょう。杖のエースは、生命力そのもの。衝動に正直になることで、人生というものの豊かさを身を以て知ることができます。

このカードはあなたに、自分の情熱を、真っ直ぐに発言、行動に繋げましょうと伝えています。 何かをしたいという衝動は、その先にどんな道のりが待っているかわからないという不安や恐れによって、否定されたり、無視されたり、軽んじられたりしがちです。しかし、全ては「○○をしたい」という情熱によって始まり、情熱によって成されます。「どうなるかわからないが、もし何かが起きたら、そのときにできることを考え、対処しよう」という姿勢で、情熱の炎を絶やさないようにすることそのものが、毎日を彩ることになるでしょう。



杖のエース(逆位置)
~情熱を言動に結びつけられない時、情熱と自己のバランスを失っている時~

キーワード
熱意の空回り、エネルギーの不活性、情熱に従えない、意欲が足りない、モチベーション不足

意味・解釈
逆位置の「杖のエース」は、活力不足のときや、勢いが空回りしているときなどを意味しています。自分の情熱に振り回されて、結果が伴わなかったり、自分の情熱にいまいち自信がもてず、無心になって打ち込むことができなかったりしがちです。

このカードはあなたに、自分と情熱のバランスを正すことが必要だと伝えています。自分と情熱のバランスが崩れているのは何故か? 何によって、自分は自分の情熱に振り回されているのか? と、自分に問うてみることが必要でしょう。その答えは、自分の自信を失わせている過去の出来事かもしれませんし、目的が決まっていないうちに動こうとしてしまう気の焦りのためかもしれません。いずれにせよ、自分がしたいことをすることを妨げているものにフォーカスすることが大切です。

 

杖のスートにおける各タロットカードの意味

 


この記事を読んだ人におすすめのコラム

>> 鏡リュウジ 「ようこそ、タロットの世界へ」
>> 杯のカード
>> 剣のカード
>> 硬貨のカード
>> 大アルカナ

 

    comments powered by Disqus