facebook twitter
Welcome!

小アルカナの杖(ワンド)の8について。そのキーワードと意味、正位置・逆位置の場合の解釈の仕方について見ていきましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

杖の8

Eight of Wands

Shinju
杖(ワンド)の8の意味|無料のタロット占いサイト Tarot.com Japan

絵柄の意味
8本の棒が、速いスピードで空を飛んでいく様子が描かれています。

趣旨
複数の物事の進行具合を意味します。それぞれの物事の展開の速度、スムーズさを表すカードです。

杖(ワンド)の8のカード

杖の8(正位置)
~物事がスムーズ運びやすい時~

キーワード
同時進行・スピーディー・スムーズな展開・急展開・複数の反応

意味・解釈
正位置の「杖の8」は、携わっている物事が、同時に、スムーズに、スピーディーに展開していきやすい状況、状態を意味しています。これは、自分のコンディションが整っていること、全体的な流れの中で物事が展開していきやすいタイミングであること、物事がスムーズに進みやすいタイミングであること、周囲の人たちがのってきやすい状況であることなど、さまざまな要素がうまく噛み合っているタイミングであることも暗に示されています。

このカードはあなたに、勢いにのって物事を進めていってよい、情熱を傾けていることに安心して夢中になってよいと伝えています。あなたが生み出す流れに沿うように、周囲の物事もスムーズに、スピーディーに展開していくでしょう。また、面白そう、楽しそう、興味をそそられると感じるものに対して、どんどん行動を起こしてみることでも、多くの実りが期待できるタイミングです。



杖の8(逆位置)
~流れが停滞している時、物事が変化しにくい時~

キーワード
停滞・一時停止・変化しにくい・スムーズにいかない

意味・解釈
逆位置の「杖の8」は、物事の停滞や、停止を意味しています。いつもならこうなるはず、という期待どおりに物事が運びにくかったり、関わっている物事の流れが、全体的に滞ったりしがちです。これは、物事に関わるすべての要素が、うまく噛み合いにくい状況であるということ、全体の、あるいは一部の物事の調整のために、時間が必要であること、本心では気が進まない、このまま展開していってほしくないと思っている可能性があることなども暗に述べられています。

このカードはあなたに、今は他のことにエネルギーを注ぎましょうと伝えています。スピードの速さ、スムーズにいくことだけが重要なことではなく、物事は、静止しているときがあるからこそ最善の状態に整えられます。また、自分の思うようにいかないからといって、物事がうまくいっていないというわけではありません。あなたが想定しているゴールよりも、もっとあなたの本心に沿うゴールに辿り着けるよう、計らわれているのかもしれません。

 

杖のスートにおける各タロットカードの意味

 


この記事を読んだ人におすすめのコラム

>> 鏡リュウジ 「ようこそ、タロットの世界へ」
>> 杯のカード
>> 剣のカード
>> 硬貨のカード
>> 大アルカナ

 

    comments powered by Disqus