facebook twitter
Welcome!

小アルカナの硬貨(ペンタクル)の5について。そのキーワードと意味、正位置・逆位置の場合の解釈の仕方について見ていきましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

硬貨の5

Five of Pentacles

Shinju
硬貨(ペンタクル)の5の意味|無料のタロット占いサイト Tarot.com Japan

絵柄の意味
雪の中、けがをした男性とすり切れた服をまとった女性が、美しいステンドグラスの前を歩いている様子が描かれています。

趣旨
経済的に不安定な状態を意味します。人間関係を指して表れた場合は、固い絆や経済状態などに左右されない信頼関係を表すカードです。

硬貨の5

硬貨の5(正位置)
~節約や倹約が必要な時、パートナーとの信頼関係を実感できる時~

キーワード
日常の範囲内での支出増or収入減・経済状況の悪化・経済状況に左右されない絆・体調を気遣う・経済難を共に乗り越える

意味・解釈
正位置の「硬貨の5」は、日常の範囲内での経済的な損失、経済状況で変化しない固い絆などを意味しています。知りたい事がはっきりしていないと解釈が難しいカードです。経済状況やお仕事においては、金銭的マイナスへの対抗策が必要な状況になる事が考えられますが、パートナーや友人との関係においては、苦楽を分かち合った仲間のような信頼感が生まれる事が期待できます。

このカードはあなたに、実際的な対策を講じましょうと伝えています(金銭や物質が絡む質問の場合)。そのうちなんとかなるだろう、大した事にはならないだろうと放っておくのではなく、可能な範囲で節約や倹約に努め、信用できる人に相談しましょう。雪の中をさまよう2人にとっての「ステンドグラスの明かり」にあたるものが、あなたの周りに存在するはずです。誰かのあなたへの気持ちを指して表れたなら、あなたとの関係は「お金で繋がっている関係」ではなく、信頼できる仲間と見ているようです。



硬貨の5(逆位置)
~経済難が長引きそうな時~

キーワード
金銭的ヘルプを積極的に求めよ・経済難から一時落ち着かない生活をおくる・考えうる全ての方法でなりふりかまわずアプローチする

意味・解釈
逆位置の「硬貨の5」は、経済難が長引く事や、周囲が助けの手を差し伸べにくい事などを意味しています。積極的に改善策を実行し、外部にも強く働きかける事が必要な段階です。

このカードはあなたに、経済的な助力を積極的に求めるようにと伝えています(金銭や物質が絡む質問の場合)。人にどう見られるかを気にする事より、現状の実質的改善にエネルギーを注ぎましょう。人間関係に関する質問の回答として表れた場合は、関わっている人物は、経済面の不安によって気持ちが沈んでいたり、現状を変えようという気力を失っている可能性があります。力になりたいと思うなら、自分が相手の立場ならどうして欲しいかに沿って、謙虚な姿勢で関わってみてください。

 

硬貨のスートにおける各カードの意味

 


この記事を読んだ人におすすめのコラム

>> 鏡リュウジ 「ようこそ、タロットの世界へ」
>> 杖のカード
>> 杯のカード
>> 剣のカード
>> 大アルカナ

 

    comments powered by Disqus