facebook twitter
Welcome!

小アルカナの杯の王について。そのキーワードと意味、正位置・逆位置の場合の解釈の仕方について見ていきましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

杯の王

King of Cups

Shinju
杯の王の意味|無料のタロット占いサイト Tarot.com Japan

絵柄の意味
右手にカップを持ち、水の中に置かれた椅子に座った王が描かれています。
彼は訪れる者に微笑みかけ、寛大に振る舞う、人々の父親のような存在です。

趣旨
心が広く、頼れる雰囲気の30代後半以上の男性や、気が優しく、落ち着いた雰囲気の人物などを意味します。主に男性を象徴するカードです。人々を優しく包み込む包容力と優しさを表します。

杯の王のカード

杯の王(正位置)
~父性愛溢れる男性と出会う時、人々を優しく包み込み、導く事ができる時~

キーワード
父性愛・包容力のある壮年男性・度量の大きい社長・懐が深い・見守る・思いやり・温厚・褒め上手・面倒見が良い

意味・解釈
正位置の「杯の王」は、心優しく穏やかな雰囲気の30代後半以上の男性や、面倒見の良い父親のような人物、あるいは自分のそのような状態や、誰かにそのようなイメージを抱いている事などを意味してします。素晴らしい企業哲学を実践している経営者や、牧師やお坊さんのような清らかで広い心をもった男性との出会い、あるいは人々を見守り、優しく道を示すような機会があるのかもしれません。

このカードはあなたに、慈愛と穏やかさをもって人に接しましょうと伝えています(杯の王が自分を象徴している場合)。小さな変化を見逃さない目と、これまでの経験から得た智恵を生かすことで、人々の心を安らがせ、本当の豊かさを実感する事になるでしょう。杯の王が象徴する人物の年齢が20代以下であるならば、自他へ真っ直ぐな愛情を注いできた人格者で、精神的リーダーの資質を備えているでしょう。



杯の王(逆位置)
~情に流されない強さを発揮する時~

キーワード
情に弱い壮年男性・意思決定が苦手な社長・不倫傾向・不道徳・躾が苦手・はっきりとものを言わない・なあなあな態度

意味・解釈
逆位置の「杯の王」は、優柔不断な壮年男性や、不倫傾向のある男性、あるいは自分のそのような状態や、誰かにそのようなイメージを抱いている事などを意味してします。逆位置の杯の人物カードは、情に弱く、意志が薄弱という部分が共通していますが、王は周りの人への影響も大きく、これまでの人物とはスケールが異なります。

このカードはあなたに、愛する人達に恥ずかしくない節度ある振る舞いを心がけましょうと伝えています(杯の王が自分を象徴している場合)。誰かへの同情から自分の意思を曲げる時、そのことが他の誰かを傷つける可能性はないかに注意してください。自分にとって無理なこと、許されないことを人から持ちかけられた時は、はっきりと断ることが真の愛情の表現です。それが真の強さであり、そうできる人が、人々の尊敬と信頼を集めます。

 

杯のスートにおけるそれぞれのカードの意味

 


この記事を読んだ人におすすめのコラム

>> 鏡リュウジ 「ようこそ、タロットの世界へ」
>> 杖のカード
>> 剣のカード
>> 硬貨のカード
>> 大アルカナ

 

    comments powered by Disqus