facebook twitter
Welcome!

小アルカナの剣(ソード)の9について。そのキーワードと意味、正位置・逆位置の場合の解釈の仕方について見ていきましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

剣の9

Nine of Swords

Shinju
剣(ソード)の9の意味|無料のタロット占いサイト Tarot.com Japan

絵柄の意味
深夜、悪夢によって目を覚ました人物が描かれています。
起きぬけで、すぐに夢と現実世界とを判別する事ができず、両手で目を覆って混乱しています。

趣旨
ネガティブシンキングに陥っている事を意味します。誰にも相談せず、1人で悩み苦しんでいる事を表すカードです。主に女性を象徴するカードです。

剣(ソード)の9

剣の9(正位置)
~人に悩みを打ち明ける事が大事な時、外に出る事が大事な時~

キーワード
堂々巡りの考え事・深刻に捉える・1人で悩みを抱え込む・ネガティブシンキング・絶望感・引きこもる・孤独を選ぶ・周囲の人から距離をおく

意味・解釈
正位置の「剣の9」は、思い込みによって絶望している状態や、強い不安感に捕われているときなどを意味しています。カラフルな寝具や、装飾の施されたベッドからもわかるとおり、絵に描かれた人物は恵まれない環境に身を置いているわけではありません。周りを見回し、冷静に考えれば、それほど深刻な状況ではない事が暗に示されています。

このカードはあなたに、悩み事を人に話してみましょうと伝えています。9は個人、孤独を表す数字で、「剣の9」は、人に迷惑をかけたくないと考えている人によく表れます。1人で問題の解決を図ろうとする事は素晴らしい事ですが、今はその事がかえって問題の重要性を見誤らせています。自分には深刻な問題に思える事が、他の人にとっては日常茶飯事である事がよくあります。あなたが思っているほど、その悩みを解決することは困難な事ではないかもしれません。



剣の9(逆位置)
~思考の迷宮から脱出できる時~

キーワード
悩み事からの解放・視野狭窄からの脱出・前向きに考えられるようになる・建設的な考えができるようになる・現状を把握できるようになる・案ずるよりも産むが易し

意味・解釈
逆位置の「剣の9」は、思い込みによる捕われからの解放、悩み事の原因が見えてくる事などを意味しています。小さなきっかけがあなたの目を大きく開かせる事になるのかもしれませんし、誰かによって悩みの迷宮から救い出される事になるのかもしれません。恐れや不安は自分の頭の中だけにあったことに気づき、物事を大枠で捉えられる冷静さ取り戻すことになるでしょう。

このカードはあなたに、悩み苦しむ事から解放されるでしょう、大きな目で問題を見ることがカギとなるでしょうと伝えています。人に心を開くことがそれを促します。自分にできるだけのことをした上で人に頼ることは、「悪い事」ではありません。悩み苦しむことだけが人を成長させたり、豊かな毎日を実現させるのではありません。自立心をもって、人と協力し合い、前を向いて歩いていくことが大事なのだと、身を以て知ることになるでしょう。

 

剣のスートのそれぞれのカードの意味

 


この記事を読んだ人におすすめのコラム

>> 鏡リュウジ 「ようこそ、タロットの世界へ」
>> 杖のカード
>> 杯のカード
>> 硬貨のカード
>> 大アルカナ

 

    comments powered by Disqus