facebook twitter
Welcome!

小アルカナの杯(カップ)の10について。そのキーワードと意味、正位置・逆位置の場合の解釈の仕方について見ていきましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

杯の10

Ten of Cups

Shinju
杯(カップ)の10の意味|無料のタロット占いサイト Tarot.com Japan

絵柄の意味
空にかかった大きな虹を見て、その奇跡を家族全員で喜んでいる様子が描かれています。
2人の子どもは虹に気付いていないかもしれませんが、両親の歓喜のムードを感じ取り、嬉しそうに踊っています。

趣旨
人々(主に家族)の心の一体感を意味します。杯が表す愛情、心地よさの最上の段階を表すカードです。

杯(カップ)の10のカード

杯の10(正位置)
~家族や仲間と深い絆が結ばれている時~

キーワード
一体感・固い絆・結束力・団結力・家庭や家族の幸運・家庭円満・幸せを共有する・豊かな気持ち

意味・解釈
正位置の「杯の10」は、家族の幸せや、仲間との心の一体感などを意味しています。長く親密な交流を続けてきた人達との関係だけでなく、初めて会ったのにそんな気がしない人達や、最初から心を開いて打ち解けられた人達との心の繋がりを指して表れる事もあります。会社、サークル、チームなどの人間関係としても最上の状態と言えるでしょう。

このカードはあなたに、仲間と心が繋がっている事を喜び、これからも心を開いた交流を大切にしましょうと伝えています。この状態を実現させたのは、気持ちや感情を日常的に共有した事、お互いを尊重し合った事、お互いに心を開いて、違いを受け入れた事が要となっています。決して偶然の産物ではなく、お互いが相手に誠実であろうとした結果です。それをなし得た自分と仲間に誇りを持ち、この奇跡を大切にしてください。



杯の10(逆位置)
~家族や仲間との心の繋がりが希薄になっている時~

キーワード
家庭不和・仲間との不仲・心の繋がりが希薄・一体感に欠ける・一人一人が心の距離を感じている

意味・解釈
逆位置の「杯の10」は、家族間の心の繋がりが希薄な状態などを意味しています。逆位置であっても杯の10ですので、各人に絆を結びたいという気持ちはあるのでしょうが、どこかお互いに心を開ききれていなかったり、不安や恐れや疑念が払拭できていなかったりするのかもしれません。

このカードはあなたに、まずあなたが心を開き、仲間と交流をしましょうと伝えています。もしあなたの心の中に、人々への不安や恐れや疑念があるなら、自分がそう思っている事にOKを出し、「それでも自分は心を開く」と決心しましょう。全ての人達と心の一体感を感じる事は難しいかもしれませんが、それでもあなたの真摯な姿勢や誠実さに心を開いてくれる人は少なくないはずです。全ての人達との心の一体感が実現する事は素晴らしい事ですが、それを目的にする事はかえって実現を遠ざけます。お互いの自由意志に基づく選択を尊重し、自分に出来るだけのことをすることに意識を向けましょう。

 

杯のスートにおけるそれぞれのカードの意味

 


この記事を読んだ人におすすめのコラム

>> 鏡リュウジ 「ようこそ、タロットの世界へ」
>> 杖のカード
>> 剣のカード
>> 硬貨のカード
>> 大アルカナ

 

    comments powered by Disqus